しっかり洗浄しよう|猫が使えるキウォフハートも通販サイトで買えます!

猫が使えるキウォフハートも通販サイトで買えます!

しっかり洗浄しよう

黄色の薬

犬がかかりやすい症状といえばもうひとつ「耳ダニ」の感染もよくあります。
ノミやダニが体にくっつくことは日常茶飯事だと思いますが、耳ダニも同様によく発生してしまうので犬を飼っている人は日頃からしっかり管理してあげなければいけません。

では耳ダニに襲われるとどのような変化が犬に現れるのか?
まずわかりやすいのが耳の色が変化すること。
耳ダニの繁殖が進んでしまうと必ず耳の中が真っ黒になります。
そしてそこから異臭を漂わせるようになるのです。
室内で犬を飼っている人だとその臭いに耐えられなくなるでしょう。
またかゆみが強くなってくるので、いつもよりも頻繁に首をよく振るようになります。

耳ダニがなぜ起こるのかというと、その原因としては主にふたつあります。
ひとつは「不潔」にしてしまっていることです。
耳ダニは耳あかを好むので、不潔だと耳ダニが住処にしやすくなります。
だから頻繁に綺麗に洗ってあげてください。
そしてもうひとつが「他の犬との接触」です。
とくに2匹以上飼っているところは要注意で、1匹でも耳ダニに食われてしまうと必ず他の犬にも伝染していきます。

そしてそんな耳ダニを駆除するんだったら、まず「トロイイヤードロップス」を使うようにしてみてください。
トロイイヤードロップスは耳に直接滴下するタイプの動物薬で、これを耳につけて塗ってあげればいずれ必ず綺麗な耳に変身します。
そしてトロイイヤードロップスは場合によっては1週間くらいでその効果がはっきりとあらわれるようになるでしょう。
ただしトロイイヤードロップスは耳ダニの卵には効かないので、たとえ綺麗になったとしてもしばらくは使い続けてほしいと思います。